ナイトブラ

【ナイトブラ】昼間も着けていて大丈夫?

2019年1月21日

「ナイトブラって昼間も着けていて大丈夫?」

という疑問にお答えします!

赤ずきん
昼も夜もナイトブラだけで過ごせるならラクチンだな~
それってほんとに大丈夫?を解説するよ!
青ずきん


 

ナイトブラのメリットのおさらい

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【初心者向け】ナイトブラって何?何のために着ける必要があるの?

この記事は、ナイトブラなんて着けたことない!という初心者さんのための記事です! 最近よく聞くナイトブラとはどのようなものでしょうか? ナイトブラの効果や着け方などを解説していきます。  

続きを見る

ナイトブラのメリット

  • バストの型崩れを防ぐ
  • バストが垂れることを防ぐ
  • きちんと着用すればバストアップ、美乳効果が期待できる

バストの型崩れを防ぐ

睡眠中のバストは昼間と違う方向に力がかかっています。

このときにバストの脂肪をしっかり支えてバストの型崩れを防ぎます。

 

クーパー靭帯を守ってバストの下垂を防ぐ

バストの組織を支えるクーパー靭帯は、
一度伸びたり切れたりすると元に戻らないといわれています。

このクーパー靭帯を守り、バストが垂れることを防ぎます。

 

きちんと着用すればバストアップ効果も!

バストの脂肪はとりわけ柔らかく流れやすい組織です。

ナイトブラをきちんと着ければ、
脇や背中の脂肪を集めてバストアップ効果が期待できます。

バストが離れ気味、など位置を矯正することも可能です。

 

ナイトブラは昼間も着けていて大丈夫?

ナイトブラは普段の昼用ブラジャーと違い、
ノンワイヤーで伸縮性もあり着心地が良いものです。

さらにバストアップや美乳効果も期待できるので

赤ずきん
昼間も常に着ておけばバストのためにもなるし最高では…?

と考えてしまいます。

朝起きてわざわざブラジャーを付け替えるのも手間です。

ですので着替えることなくそのまま一日中過ごすことができれば便利ですね。

 

しかし残念ながら、ナイトブラとは、
寝ているときのバストを支えるという機能に特化したブラです。

普段の日中と、睡眠中ではバストにかかる負荷の向きが違います。

普段の昼用ブラジャーは、
立っているときにバストを下から支えるための機能を持っています。

 

ワイヤーが入って作りがしっかりしているのもそのためですね。

それに対してナイトブラは睡眠中のブラを包み込むように支える、
という機能を持っています。

そのため、機能面の違い、
バストへのサポート力の違いなどでナイトブラで一日中過ごすことはオススメできません。

昼間は昼用のブラジャー、夜寝るときやリラックスタイムはナイトブラがオススメ!

 

ナイトブラを昼間に使用するのがオススメできない理由

昼用ブラとナイトブラには上記のような機能の違いがあるため、
用途によって使い分けることが大切です。

 

バストの重さを支えることができない

バストアップや美乳に効果の期待できるナイトブラですが、
昼用ブラに比べると締め付けが弱いことが特徴です。

これは快適に着用できるので大切なことですが、
日中のバストを支えるには弱すぎます。

日中のバストはその重さのせいで上下に揺れていますが、
ナイトブラではその重さを支えきることができません。

その結果、バストの組織を支えるクーパー靭帯(じんたい)を守ることができず、
バストが垂れる原因
になってしまいます。

 

昼用ブラとナイトブラは構造も違う

上記の重さを支えることができない、
に加えて構造上の違いがあります。

昼用ブラ

立っている状態のバストを支えて、キレイにみせる。
そのため締め付けが強め。

ナイトブラ

寝ている状態のバストを支えて、周りの脂肪を寄せ集めて固定する。
バストは支えるけれども、締め付けは弱め。

と、このようにきちんと使い分けることが大切です

 

運動するときには使えない

ナイトブラは多くがノンワイヤーのものです。

同じく運動用のスポーツブラもノンワイヤーなので、
運動するときもナイトブラを使えそうと思いがちですが、
これはやめておいた方がよいです。

 

運動をするときは、普段の生活に比べてバストがとても激しく動きます。

しかしナイトブラの締め付けでは弱く、
激しく動くバストの脂肪を支えることができません。

そのため、運動するときは専用のスポーツブラを使うことをオススメします。

中には運動の時に使うことのできるナイトブラもありますが、
基本的には使えないと思っておいたほうが良いでしょう。

 

生地が痛むのが早い

昼用ブラもナイトブラも着用していれば生地は傷んでいきます。

しかしナイトブラは昼間の着用することを想定して作られていません。

そのためナイトブラを一日中着用していると、
生地が早く痛んで伸びたり、劣化が早くなってしまいます。

伸びてしまったナイトブラを着用していると、
バストへのサポート力が足らず下垂や型崩れの原因になってしまいます。

 

ナイトブラを昼間に着けていても大丈夫?のまとめ

  • ナイトブラでは昼間のバストを支えきることができない
  • 支えきれないだけでなく、バストが型崩れしてしまう恐れも
  • 運動をするときには使えない
  • ナイトブラの痛みが早くなってしまう

赤ずきん
一日中ナイトブラで過ごすことができればラクチン!
しかしそれにはバストについていろんなデメリットが付きまといます
青ずきん
赤ずきん
昼は昼用のブラ、夜のリラックスタイムからナイトブラの着用がオススメです!

あなたにあったナイトブラはどれ?簡単ナイトブラ診断

Q1
どのようなナイトブラをお探しですか?

Copyright© ゼロから始めるナイトブラ入門 , 2020 All Rights Reserved.