ナイトブラ

ナイトブラは産後のバストケアにも使える!

2019年2月10日

女性は妊娠すると、あかちゃんに授乳をするため乳腺を急速に発達させます。

生まれてくる赤ちゃんのための母乳を貯えるためです
妊娠前と出産後を比べると2~3サイズあがる人も…

妊娠すると赤ちゃんのためにおっぱいが大きくなる

WACOAL MATERNITY

控えめで慎ましやかなバストも大きくなる…嬉しい…
でもしっかり対策しないと将来おっぱいが垂れる原因になっちゃうかも!

妊娠、出産するとバストも大きくなり、
赤ちゃんに母乳をあげるという母親だけの特権もできてとても嬉しい期間です。

赤ちゃんにいつまで母乳を与えるか?は個人差がありますが、
だいたい1歳から2歳までの間に卒乳するという方が多いようです。

卒乳、断乳すると母乳を作る必要のなくなった乳腺は急激に衰え、
バストのサイズダウンの原因になってしまいます。

そのため、

この時に適切なバストケアをしなければ妊娠前のバストサイズに戻らないだけでなく、 バストの形が崩れたり垂れたりといった原因になってしまいます。

 

重くなったバストは垂れやすい

妊娠で大きくなったバストは、
乳腺とその周りについた脂肪でとても重くなっています。

この重く大きくなったバストをしっかり支えなければ、
クーパー靭帯が伸び垂れ乳の原因になっています。

そのバストを支えるためにブラジャーを使うのですが、
妊娠中はバストのサイズが急激に大きくなるため、
普通のブラジャーではサポートしきれません。

しかしサイズにゆとりのあるナイトブラであれば、
締め付け感が少ないながらもしっかりとバストを支えることができます。

フリーサイズのものを使えば、
無駄にブラジャーを買い足さなくてすむので経済的です。

大きくなると同時にバストの皮膚も伸び、
授乳後の適切なケアをしなければバストが垂れたりしわだらけになってしまいます。

初めての妊娠と育児でママは大忙し!
つい楽をしたくなり、いつものブラジャーをつけたりノーブラで過ごしたくなる気持ちもわかるけど、きちんとケアしておかないと後々後悔することになるかも…
きちんとケアしてきれいなバストを保てるよう心がけましょう

あなたにあったナイトブラはどれ?簡単ナイトブラ診断

Q1
どのようなナイトブラをお探しですか?

Copyright© ゼロから始めるナイトブラ入門 , 2020 All Rights Reserved.